トピックス

野口徹晴弁護士が第二東京弁護士会倒産法研究会主催の第4回破産管財実務継続研修において講師を務めました。

2021年11月17日

野口徹晴弁護士が、2021年11月16日、第二東京弁護士会倒産法研究会主催の第4回破産管財実務継続研修において講師を務め、破産手続における「各種債権の取扱いと債権調査」について講義を行いました。